平成23年度 有志のオフ会のページ
 ムジナの思いを発端に、既に恒例となった感がある日医協開催中の「有志のオフミ」ですが、今年度も助っ人の方々のご協力を得て、開催することになりました。
 東日本大震災で原発安全神話が崩壊、その復旧復興の最中、再浮上したTPP参加問題を巡って、尤もらしい或る言葉をしばしば見聞きするようになりました。そこで今回は「国益とはなにか」をテーマに「明日へのディベート(医療編)」を共有し、職種・立場を越えての親睦を深めたいと思います。お時間のある方は是非、ご参加下さい。⇒ 追記:今回も盛会となりました。(^-^)ゞ
  • 23年度:「国益とはなにか〜明日へのディベート」
  • 22年度「自分に何ができるのか〜聖域無き構造崩壊の中で」
  • 21年度:「再生への道、医療の現場から」
  • 20年度:「誰が医療崩壊を止めるのか」
  • 19年度:「医師の大同団結は可能か」
  • それ以前:18年度17年度
 

平成23年度 有志のオフ会について:
  1. 日時:平成24年2月11日(土)午後8〜10時半頃 (日医協の懇親会(18:00-19:30)終了後)
  2. 会場:東京ドームホテル 地下1階「天空 都内文京区後楽1-3-61(案内図) TEL:03-5805-2111
      
  3. 第1部:明日へのディベート(医療編): テーマ「国益とはなにか」
  4. 第2部:皆さんに伝えたいこと:
    1. 忘れ得ぬ 3.11. PM2:46 M9.0 震度7::長谷川先生(福島県いわき市)
      1. 追加:布施雅彦先生からの情報提供(2012/2/15)
    2. 東日本大震災における情報共有の問題点:本田忠先生(青森県八戸市)
    3. 浪速区医師会ブルーカード・プロジェクト(続報):有田繁広先生(大阪府大阪市浪速区)
    4. クラウドとAPIで実現する 医療情報共有HAB妄想:朝比奈完先生(横浜市)

  • 参加資格
    • 日本の医療に関心のある方であれば、特に職種・立場等を問いません。様々な垣根を立場を超え、肩の力を抜いて語り合いましょう。(∩_∩)
      • 以前は「日医協参加者及びその関係者(日医協に参加されていなくても)、であれば」としていましたが、現在、当オフ会の趣旨に則り、職種・立場など様々な枠を超えての御参加をお願いしております。是非、御参加下さい。(^-^)ゞ
    • 尚、医師会事務局の方々は是非、こちらもご覧下さい。(^-^)ゞ
  • 参加費
    • 医師は1万円、他職種は3千円・・・事前振り込みにご協力下さい⇒こちら
  • 参加申し込み方法
    • 参加を希望される方は、1)お名前、2)所属(勤務先)、3)メール・アドレス、4)職種、5)二次会参加の有無、を明記の上、参加表明メールを安藤@荒川医院(アドレスは下記)へお送り下さい。
    • 会場手配の都合上、早めのお申し込みをお願い致します。
  • 申し込みの確認
    • 受付次第、お名前を順次こちらにアップします。お申し込み後、48時間以内にアップされない場合は、再度ご確認のメールを安藤@荒川医院までお願いします。
    • その後のアナウンス等については、オフミ情報交換用の「M2sympo120211 ML」をご参照下さい。

有志のオフ会の二次会について:
  • 日時:平成24年2月11日(土)午後11時頃〜エンドレス?(^_^;)
  • 会場:ダイニングバーアンドジュエリーユーミー
  • 会費:医師:5,000円、他職種:1,000円の予定
  • 準備の都合上、二次会参加ご希望はM2sympo120211 ML上、或いは安藤@荒川医院まで事前にお知らせ下さい。尚、会場の案内図はこちら・・・プリントアウトして御持参下さい(^-^)ゞ

今までの経緯
  1. 全国医療情報システム連絡協議会」(全医協)開催時の有志のオフミは、以前は全国的な組織である「広域医療情報」がその役目を果たしていましたが、発展的解消に伴い全国の方々と忌憚の無い情報交換をする場が失われました。
  2. 平成17年度から全医協が「日本医療情報システム協議会」(日医協)と改称され、会場は各都道府県持ち回りから毎回日医会館、となった為、有志のオフミも東京在住の川内@杉並、安藤@中央が代表幹事を務め、17年度は巣鴨18年度は駒込で開催しました。
  3. 19年度及び20年度には水道橋で山下@豊島、中村@小石川が代表幹事を引き受け、シンポジウム形式で更に盛り上がりました。
  4. 平成21年度は代表幹事に澤村@新宿が加わりましたが、ムジナこと川内先生が無念の他界、同先生の遺志を継いで内川@川崎が代表幹事となりました。(尚、川内先生のお墓はこちら

有志のオフ会の助っ人(敬称略):
  1. 幹事:安藤@中央、中村@小石川、山下@豊島、澤村@新宿、内川@川崎、
  2. 助っ人:藤島、篠山、梶岡、宮下、斉藤、平田、細谷、川端、橘、・・・・・、


参加表明一覧(敬称略)
 
青字は会費振り込み確認済; *印は二次会もご出席) 
医師  他職種 
  1. 安藤潔*
  2. 中村宏*
  3. 山下巌*
  4. 澤村正之*
  5. 内川友義*
  6. 本田忠
  7. 河野和之*
  8. 浦和健人
  9. 有田繁広
  10. 本田孝也*
  11. 野田倫代*
  12. 足立光平
  13. 杉浦文夫
  14. 朝比奈完
  15. 三輪谷博史*
  16. 加来裕
  17. 八幡勝也
  18. 渡辺正紀*
  19. 久保田泰弘
  20. 石井宏
  1. 上農哲朗
  2. 下山均
  3. 井上雅公*
  4. 中村多一
  5. 椿哲朗*
  6. 長島公之
  7. 外山学*
  8. 野々垣真佐史
  9. 黒川衛
  10. 梶山泰男*
  11. 吉村研*
  12. 谷掛駿介
  13. 今村聡
  14. 亀田隆明
  15. 神津仁
  16. 市川尚一
  17. 岡本克実
  18. 大塚博紀
  19. 井上俊孝*
  20. 矢田雄滋
  1. 寺門道之*
  2. 蓮沼剛
  3. 中島恒夫
  4. 栗原肇*
  5. 有賀長規
  6. 森田英樹
  7. 重田誠
  8. 新田清明
  9. 大橋克洋
  10. 永井博典
  11. 大澤佳之
  12. 長谷川徳男
  13. 宝樹真理
  14. 冨川一郎
  15. 姫野信吉
  16. 長尾和宏
  17. 志水孝久
  18. 巽憲一
  19. 杉野敬一
  1. 藤島さゆり*
  2. 梶岡範彰*
  3. 篠山明男*
  4. 斉藤光之*
  5. 宮下勉*
  6. 川端薫
  7. 橘幸子
  8. 深町隆史
  9. 竹内武
  10. 北良市
  11. 井澤泰
  12. 廣島彰彦
  13. 井口優子
  14. 田代浩幸
  15. 土井貴博
  16. 磯田直喜
  17. 湯川美子
  18. 布施雅彦
  19. 平田尚弘
  20. 岸本尚
  1. 戸塚恵
  2. 永江和正
  3. 小路島北斗
  4. 村田紀文
  5. 安慶名正樹
  6. 田口真哉
  7. 江口義光
  8. 永島道夫
  • 上記の記載につき「間違ってるぞ!」という方は即、安藤@荒川医院までお知らせ下さい。出来るだけ速やかに訂正させて戴きます。(^-^;)ゞ 


会費の事前振り込みについて
  • 昨年までの教訓から、オフミ当日の会計担当者の負担を軽減するために、会費の事前振り込みにご協力下さい。
    1. 領収書は当日お渡しいたします。
    2. 振り込み先:
      「三井住友銀行」 深川支店
      普通 2047605 岡野さゆり(オカノサユリ)
    3. 金額(会費):医師は1万円、他職種は3千円
    4. 振り込みに際して、
      1. 振込元の入力には、「ご自分の」名前と所属をご入力ください。
          (例) 「ナカムラ ヒロシ コイシカワ」
      2. 振込先(オカノサユリ)を入力しないよう、「くれぐれも」ご注意ください。
    5. ATMなどでは、口座番号の入力だけで、振り込み先の口座名は求めないと思われます。もし間違えて入力してしまった場合は、送金日とお名前を私信メール(宛先はchu4@pastel.ocn.ne.jp)にて教えて下さい。
         
  • 尚、事前振り込みを当方が確認しましたら、参加表明一覧のお名前を青字に変更致しますので、振り込んだのに2〜3日しても黒字のまま、だったら、お手数ですが安藤@荒川医院まで御一報下さい。(^-^)ゞ
  • 2月9日(木)午後3時までを振り込み期限と致しますので、よろしくご協力のほどをお願い申し上げます(振込みが確認できなかった方は当日の支払いをお願いします)。






   
各医療系MLでの”ムジナの第一声” (2005/10/12)
 
On Wed, 12 Oct 2005 09:31:06 +0900
mujina@hi-ho.ne.jp (川内邦雄) wrote:

> --------------------
> 東京・杉並区
> 医療法人社団正邦会 川内クリニック
> http://clinic.to/kawauchi/
> 川内邦雄
> kawauchi@clinic.to
> ----------------------
 
 
 ”む〜さん”こと故川内邦雄先生
> 以下について、以前は全国的な組織である「広域医療情報」があり
> この役目をしていましたが、発展的解消をしたので、何も無く
> 全国の方々と情報交換をする場がありませんでした。
> っと言う訳で、東京なんてお前がやれ?とのお話で、私と安藤先生が
> 言い出しっぺになった訳です。
> 来年は東京が全医協の幹事ですので、その意味でも全国の医療情報担当者の
> 方々と懇親を深める意味もあると思います。
> 特に参加資格はありません。殆どの有名な方々が来られますので
> 本音で、お酒と共に語り合う良い機会だろうと思います。
> 事前に人数把握をしたいので、是非、参加表明をお願いします。
> だいたい50000円程度で、懇親会後の20時頃から2時間程度の予定です。
> 恐らく地区毎に何人かの出席があると思いますので、担当者の方から
> この会にも○名参加するぞ!等のご連絡を頂ければと思います。
 

> Dr安藤@中央区医師会Wrote:
> >2)お江戸の文殊:
> >http://blog.goo.ne.jp/isikai05
> >3)文殊メーリングリスト:
> >http://www.cminc.ne.jp/tonaiml/toppage.htm
> >
> >因みに今回の全医協の運営を担当される愛媛県医師会の方々に
> >は、江戸組が12日の全医協終了後の有志によるオフミを担当さ
> >せて頂く旨、御了解を得ております。(^-^)ゞ