ウイルス講習会報告


平成14年6月、Pc講習会を中野で開催


                   川内邦雄:kawauchi@clinic.to
                   川内クリニック(東京・杉並):http://clinic.to/kawauchi/


 都内地区医師会の横断的な試みとして、現在の区割りを超えた範囲で講習会を行いました。
以前に杉並区医師会館で行いましたが、今回は更に規模が大きくなり、都内から15以上のの所属医師会から参加をして頂きました。驚いたのは、都内以外でも、埼玉、栃木、はては北海道からも参加して頂いた方ががあり、熱い講習と議論が行われました。合計して約150名以上の参加者があり、熱心に講師の先生の講義に耳を傾けて頂けました。
 今回、講師をお願いした方は、以下をごらんになると分かる様に、この医療情報通信の世界では、「凄い」と思われる方々に、無理を言ってお願いを致しました。しかも、ボランティアで無料ですから、受講をなさって頂いた方はとっても得をしたと思います。一般医師会員、関係者だけでなく、この道では「神様」に近い存在の荏原医師会の大橋克洋先生も、我々が心配なのか?2回ともお出ましを頂き、アドバイスも頂けました。
 地区医師会関係者ばかりでなく、検査技師会、歯科医師会からの参加もあり、様々なTV、新聞社などのマスコミの取材もありました。
  1. 会場: (社)中野区医師会館 (中野駅南口下車徒歩3分)
  2. 日時: 平成14年6月13日 20日 共に19:30〜 21:00(終了予定)
  3. 司会:    篠山明男(中野区医師会事務)
     講師・内容    6月13日       6月20日
     講師(総論) 縄嘉津記(玉川医師会)  矢島邦夫(中野区医師会)
     講師(各論) 澤村正之(新宿区医師会) 安藤 潔(中央区医師会)
     講師(各論) 中山健児(新宿区医師会) 神津 仁(世田谷区医師会)
     デモ担当   渡辺正紀(中野区医師会) 渡辺正紀(中野区医師会)
            川内邦雄(杉並区医師会) 川内邦雄(杉並区医師会)
  4. 内容:
    • 総論 コンピュータウイルスの現状と対策の概要
    • 各論 ウイルス対策ソフト各種の使い方、ウイルス情報について
    • デモ ウイルス感染の実際、(PCに感染させ発症させます)

 今回、本当に、ある意味で画期的な会でした。
 仕掛けた張本人としては、盛大に出来た事を感謝感謝でした。
これを機会に区割りとかの境をで無くし、良い方向で交流が広まるキッカケになればと思っています。

 参加頂いた各氏、下準備に最後まで走り回って下さった中野区医師会館と杉並区医師会事務の方々にも改めて御礼を申し上げます。
 いずれ近いうちに、お礼を兼ねた報告書を送付させて頂きます。
 ありがとうございました。