介護認定審査会の参考資料
  1. 痴呆患者に対する「二次判定方法」のてびき
  2. 痴呆性老人に関する二次判定における一次判定の変更に関して
  3. 介護保険最新情報 (日医HP)
  4. 認定調査入力画面(2003年4月改訂版)
  5. 有用なサイト集

要介護認定基準時間と特徴的項目 状態区分, その2
要支援 25分以上32分未満 起き上がり、立ち上がり;時々支援が必要
要介護1 32分以上50分未満 歩行、洗身、金銭管理;一部介助支援が必要
要介護2 50分以上70分未満 移乗、衣服着脱、意思決定;排泄は一部介助必要
要介護3 70分以上90分未満 洗顔、排便;排泄には全面介助必要
要介護4 90分以上110分未満 食事摂取、意思伝達;尿意・便意伝達されない
要介護5 110分以上 嚥下、指示への反応、記憶・理解;寝返りもうてない

「痴呆患者に対する二次判定方法」のてびき詳細はこちら
1.主たる対象者:「動ける痴呆」で、かつ一次判定の評価が低い方(要介護2程度以下
  • 「動ける痴呆」の定義:寝たきり度が正常〜Aランクの者で、かつ、痴呆度がIII以上、又はCPSが3以上の者。
  • 一次判定が要介護3の場合や、痴呆度がIIbの場合でも、問題行動の発生状況などによっては、二次判定で変更すべき事例も多い。このような症例については、各合議体で御判断願いたい。
自立 II III IV
自立
2.施設データをベースにしたケア時間補正:
  • 一次判定の推定時間に加算する補正値:
    分類 加算時間
    I グループ2及び3のいずれも無い 20分相当
    II グループ2又は3のいずれかがある  30分相当
    III グループ2及び3の両方がある 45分相当
       
  • 問題行動グループの分類:
    グループ
    被害的、作話、幻視幻聴、同じ話をする
    感情不安定、暴言暴行、大声を出す、介護に抵抗
    常時の徘徊、外出して戻れず、1人で出たがる、落ち着きなし
    収集癖、物や衣類を壊す、不潔行為、異食行動、性的迷惑行動
    昼夜逆転
    火の不始末



有用なサイト
  1. 認定くん:大阪府医師会の畑先生が作られたソフト。被認定人のレーダーチャートが、厚生省の示した例のどれに近いかを検索、近似している順に5例を自動表示。
  2. 介護認定審査の手引き
  3. 玖珂郡医師会:吉岡先生の「元気な痴呆・問題行動例の一次判定補正基準」、「更新認定時の調査書・主治医意見書の書き方について」等、参考になります。

痴呆性老人に関する二次判定における一次判定の変更に関して
(厚生労働省の資料提供 平成14年1月7日)
  • 下記の表のごとく全体と痴呆性を有する障害老人の変更率をみると、非該当〜要介護2まではかなりの高率(61.9〜45.4%)で、二次判定の上昇を認め、要介護3では上昇率はほぼ同じである。要介護4〜5ではむしろ下降している率が全体より高く認められる。
  • この事からも以前から指摘されている事ではあるが、身体的に障害の少ない痴呆を有する障害老人は、より多くの介護が必要と思われ、審査会において充分考慮を要すると思われる
●全体
審査判定結果
非該当 要支援 要介護 合計 参考(件数)
1 2 3 4 5



非該当 57.2 40.0 2.7 0.1 100.0 98,540
要支援 0.9 67.1 30.4 1.4 0.1 100.0 582,772
要介護 1 7.5 69.9 20.5 2.0 0.1 100.0 1,312,721
2 0.4 8.4 71.6 18.2 1.2 0.1 100.0 671,393
3 0.2 6.8 68.1 22.1 2.8 100.0 571,669
4 0.3 7.5 73.9 18.3 100.0 555,510
5 0.1 1.4 11.3 87.3 100.0 494,726
総計 4,287,331
●障害老人の日常生活自立度(自立、J、A)かつ痴呆性老人の日常生活自立度(V、W、M)の者
審査判定結果
非該当 要支援 要介護 合計 参考(件数)
1 2 3 4 5



非該当 12.5 61.9 20.9 3.4 0.9 0.3 100.0 320
要支援 15.8 66.7 14.3 2.9 0.2 100.0 14,580
要介護 1 0.1 31.3 55.3 12.7 0.6 100.0 124,050
2 0.3 49.5 45.4 4.3 0.4 100.0 116,603
3 2.1 73.0 22.5 2.4 100.0 92,262
4 0.2 10.0 78.2 11.6 100.0 35,604
5 0.1 4.1 27.0 68.8 100.0 7,336
*数値は横計の%(参考を除く) 総計 390,755